最新情報

・アメリカから参加されたAlegre Stringsの日本での素敵な体験が動画でご覧いただけます。
 動画の内容は、こちらの日本語訳をご参考にしてください。→日本語訳

•季刊誌No.184(6月15日発行)世界大会特集号に掲載した写真をこちらでもご覧いただくことができます。

・世界大会動画チャンネルで、チャイコフスキーの弦楽セレナーデ、そしてTime for Threeのご機嫌な演奏などを公開しました!

→お別れコンサート① 4月7日公開分

→お別れコンサート② 6月11日公開(New)

→3月29日レッスンとコンサート 6月11日公開(New)

・各国の指導者や参加者から、お礼のメッセージが届いています。いくつかを紹介します。

「第16回スズキ・メソード世界大会」オリジナルグッズを販売します。2,000円以上お買い上げの方に、オリジナルクリアファイルプレゼント!!

・第16回スズキ・メソ-ド世界大会閉会のご挨拶とお礼

・世界大会が終わりました。動画や写真を公開しております。

・ご協賛いただきました皆様方に厚く御礼を申し上げます。

・世界大会参加の皆様へ、アンケートご協力のお願い

・公式Twitterでも、最新情報をつぶやいています。

・世界大会動画チャンネルで、世界大会の様子をお伝えしております。

第16回スズキ・メソ-ド世界大会閉会の
ご挨拶とお礼

 第16回世界大会はスズキ・メソード発祥の地、松本において3月27日(水)より31日(日)まで開催され、31日午後、盛会のうちに幕を閉じることができました。これは一重に、この世界大会に関わってくださったすべての方々のお力によるものと深く感謝申し上げます。

 参加者5,400人、参加国35ヵ国と地域という過去最大の世界大会となりました。これを受け入れてくださった、長野県、松本市の行政の方々、市民の皆様にも厚く御礼申し上げます。

 全世界からの参加者からは、毎日感謝の言葉が多数寄せられております。皆様一様に、「鈴木先生の心が感じられた」「楽しかった」「素晴らしかった」とおっしゃっていただけるのは本当にうれしいことです。

「すべての子供たちの幸せのために」

 鈴木鎮一先生が1946年スズキ・メソードを立ち上げられた時の原点に戻って、このスズキ・メソード発祥の地、松本で開かれた第16回世界大会が、全世界のスズキファミリーが一つになり、新たな出発点となれたのであれば、この上ない幸せです。

 どうか皆様、日本国内のみならずそれぞれの国と地域に戻られ、「鈴木鎮一先生の心」「スズキ・メソードの教育システム」を再認識し、それを大きく発展させて、またいつの日か「松本」でお目にかかれることを願っています。
 皆様方のご尽力に改めて厚く御礼申し上げます。

2013年4月1日

第16回スズキ・メソード世界大会
大会会長代行 紿田英哉
大会実行委員長 末廣悦子

世界大会参加の皆様へ、アンケートご協力のお願い

世界大会に参加された皆様に、アンケートを実施中です。会員向け季刊誌、および公式WEBサイトで皆様の声を掲載させていただきます。こちら。

世界大会写真、大募集!

あなたが世界大会期間中に撮影した写真を、世界大会公式サイトで紹介させていただきます。レッスンの写真、イベントへの参加写真、松本での観光写真など、思い出の写真をお寄せください。jpegデータをeメールに添付して、こちらまでお送りください。写真の日付、場所、コメントもつけてくださると、とても助かります。なお、すべての写真が掲載されるわけではありません。締切は、2013年4月20日です。どうぞよろしくお願いします。

世界大会動画チャンネルで、世界大会の様子をお伝えしております。

youtube.jpgYouTubeの、第16回スズキ・メソード世界大会のチャンネル(16thSuzukiConvention)では、世界大会の様子を動画でお知らせしております。「リンク」項目内、世界大会動画チャンネルのバナーを押していただくと、YouTube内の世界大会チャンネルへ飛びます。

ページの先頭へ